エイブルネットワーク上越高田店
09:00~18:00
毎週水曜日 第三日曜日
2019年10月01日
ブログ

これが足音?

地響きと聞き間違えても無理ありません。

こんにちは。

エイブルネットワーク上越高田店の笹川です。

 

騒音に悩まされていませんか?

夜中に叩き起こされるような騒音はもとより、

日々の生活に振動を与え続けるような騒音は、

早々に管理会社に連絡すべきです。

管理会社によって一時的に収まっても喉元過ぎれば

再び騒音が始まるかもしれません。

それでも決して住人同士で解決しようとしないように。

それは管理会社の仕事であると同時に、

お客様の生活を乱す要因になりかねません。

 

さて、一口に騒音といっても種類があります。

 

夜中のテレビやラジオの音。

普段はヘッドホンを付けていても、

うっかり忘れたり、見ている最中に眠ってしまったりということは

人間ですからあるでしょうが、それが続くようなら騒音です。

 

夜中の洗濯機の音。

朝が早くて夜も遅い。

そういった方がいらっしゃることは事実です。

その時間にしか洗濯ができないんだ、と仰られても、

それが日常として続くなら騒音になることもあるでしょう。

あまり遅い時間には洗濯機を回さないでください。

部屋の中は勿論のことですが、

ベランダやガレージ奥など外に面している場所に設置されているなら尚更です。

どうしても洗濯しなければならないときは

手間ですが近くのコインランドリーを利用してください。

 

一番は足音でしょうか。

重々気を付けていても、

構造上の理由や歩き方の癖などから出てしまうのが足音です。

普段歩くだけの音なら、多少は大目に見て頂きたい・・・ところですが、

時間を問わず走り回ったり、飛び跳ねたりするような音は論外です。

木造や鉄骨造にお住まいの方だけでなく、

鉄筋コンクリート造でも鉄筋鉄骨コンクリート造でも

何であろうとも走るのは止めてください。

それが子供であるなら、保護者は注意を促してください。

『子供だから仕方ない』と我慢できるのも限界があります。

実際、我慢できなくなって退居という方もいらっしゃいます。

以前、一度でいいから聞きに来てくれと入居者さまから連絡があり、

伺ったことがありますが、

一時間も続いていたら怒鳴り込みたくなるくらいの地響きが・・・。

子供の駆け回る音なのですが、本当に?と思ってしまうほどの音だったので、

理性的に管理会社に連絡して、

よく怒鳴り込みにいかなかったものだと感心してしまうくらいでした。

 

それは極端な例ではありますが行いによっては、

管理会社としてもほかの入居者様方の平穏のため、

退居も考えて動く必要が出てくるかもしれません。

集合住宅であることを考えて生活してください。

 

今日はここまで。

笹川でした。

arrow_upward