エイブルネットワーク上越高田店
09:00~18:00
毎週水曜日 第三日曜日
2019年07月05日
ブログ

部屋に入るその前に。

こんにちは。

エイブルネットワーク上越高田店の笹川です。

 

今日は大豆のほうへ物件を見に行ってきました。

オーナー様曰く『何人か見には来るけど何故か空室が続いている』とのことでした。

 

部屋は築25年の2DKですが結構綺麗で、収納も多く、

お家賃からするとかなりの好物件でした。

ベッドの置き場やテレビの置き場にやや悩みそうな間取りでありますが、

それを含めてもすぐに埋まりそうなお部屋です。

1階にあって、女性におすすめするのは難しいですが、

男性なら問題なく入居をお考え頂けそうです。

窓や開口部が大きいですが、床自体が少し高くなっているので

レースカーテンをすれば外からの視線も気にならないでしょう。

物件前の道もそんなに狭いわけではないので、

雪道でも困った事態にはならないでしょう

 

ではなぜ入らないのでしょうか?

 

おそらく一番の理由は、部屋の外にあります。

2階へ行くための階段下や部屋の前に溜まった塵や枯れ葉。

長らく人が入っていないことが一目瞭然の山積みのDMや広告。

階段の手すりや部屋前の隅に張られた蜘蛛の巣。

 

内覧に来たお客様はまず物件の外観を目にします。

外観というのは物件そのものだけでなく、物件が置かれている状況も含めてです。

 

内覧に来たお客様が塵や枯れ葉、DMや広告の山を見て

どんな印象を持つでしょうか?

階段の手すりや建物の隅に張られた蜘蛛の巣を見て

どう感じるでしょうか?

部屋を見る前にお客様の評価が下がってしまっては

どれだけお部屋が良くても決まるものも決まりません。

 

どうぞお願いですから、定期的に清掃して頂けませんでしょうか?

 

それが難しい、煩わしい、と言うオーナー様、

管理会社に任せているけど良いように管理してくれない、というオーナー様、

是非、弊社にお任せいただけませんか?

清掃も客付けもさせて頂きます。

ご検討よろしくお願いいたします。

 

今日はここまで。

笹川でした。

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward